第二十七.五话:去青岛站吧!【青島駅に行こう!】


第27.5話!ということで、おまけページです。
旅行記で大々的に特集するはずの青島駅ですが、なにせ夜ご飯を食べて、写真を撮っただけなので何のネタも無いので漫画にする気も起こらず…(笑)

青島駅、ゴメンね。

しかも駅前の料理店が思いっきり西安風で青島らしさが一片も無かった(笑)
さすが四川料理!大変美味しかったので大満足。

このカレーうどんみたいな麺よりも先に【皮餅】っぽいもの、正式名は【肉夹馍】(ロウジャーモー)を貰いまして、写真を撮る間もなくバクバク平らげてしまいました。分厚いギョウザの皮にツナがはさんであるような食べ物で、シンプルな食べ物ですが美味しかったです。西安ではかなり歴史の長い食べ物だそうで、非物質文化遺産(?)にもなっており、戦国時代から食べられている中国風ハンバーガーだとか。

どっちもメチャ美味い!やっぱり、いつかは四川に行きたいものだ!
…って、何で青島駅で四川への想いを募らせているのだ!?

さようなら、青島駅…。
次回は李村へ行きます!




返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です